ポイント・キャッシュバック

自治体ポイントを貯めよう

自治体ポイントとは、地域の商店街やオンラインショップを経由して買い物ができるサービスで、自治体ポイントならではの商品などもあります。

これは総務省の取り組んでいるサービスで、他とは一線を画す独特な特徴があります。

全国の特産品を購入できたり、お住いの市区町村の自治体によってユニークなポイントの貯め方があります。
まだまだ発展途上のサービスで、これからぐんぐんと盛り上がって行く事が予想されますが、利用登録に必要なマイナンバーカードは発行までに1ヶ月程(発行が集中すれば更に)掛かるので、持っていない方は早めに作成しておきましょう。

参考:総務省HP「自治体ポイントナビ

自治体ポイントのメリット・デメリット

自治体ポイントは上にも挙げたように総務省の取り組んでいる活動の一つで、他のポイントサイトやお小遣いサイト等とは一線を画すサービスです。

そのため、他のポイントサイトとは違う、独特のメリット・デメリットがあるので少し注意が必要です。

自治体ポイントのメリット

自治体ポイントを利用する上でのメリットを挙げていきます。

全国の特産品を購入できる

やっぱり何と言っても全国のご当地品を購入できるのは大きな強みです。
インターネット経由で全国から特産品を取り寄せられるので手軽でいいですね。また、このネットショップにしかない商品もいくつか存在します。

自治体ポイントショップ:めいぶつチョイス

キャッシュレス決済に利用できる

一部の商店街等ではマイナンバーカードを使ってキャッシュレス決済に利用できます。
これは2020年の夏頃、更にマイナンバーカードも不要になりスマホのみで決済できるようになる予定。

正直まだまだ使えるお店は少なく、お世辞にも便利とは言い難いですがこれからに注目です。(2019年11月現在)

既存のカードのポイントやマイレージを合算できる

既に使っている既存のクレジットカードで貯めたポイントや、航空会社などのマイレージポイントを自治体ポイントに交換し合算できるので、改めて自治体ポイントを貯めなくてもすぐに利用を始められます。

また、交換できるポイントの種類もこれから順次追加予定で、どんどん便利になっていく予定です。

利用できるポイントに関しては詳しくは公式HPをご覧ください。

ポイントを貯めるユニークな方法

通常、ポイントと言えば支払いした時のキャッシュバック等が主ですが、自治体ポイントはとてもユニークな方法でポイントを貯めることが出来ます。

一例を挙げますと、

  • 歩数計を使ってウォーキングする
  • 健康診断を受ける
  • ボランティアに参加する
  • 指定の教室に参加する

などなど、基本的に地域社会に貢献したり健康づくりに参加したりといった内容が多いです。
これらは自治体が独自に行っているものなのでお住いの市区町村によって内容も様々、詳しくはお住いの市区町村にお問い合わせください。

他の使用用途もあります

ポイントを利用してのクラウドファンディングや、各自治体に設定された用途に利用できます。

来年(2020年)からプレミアムポイント付与予定

来年の2020年の夏ごろから、買い物に対してプレミアムポイントを付与する予定です。
詳細はまだ検討中でポイント還元率なども不明ですが、まだ自治体ポイントを利用するつもりが無くても利用に必要なマイナンバーカードは発行に時間が掛かるので、早めに作成しておくことをお勧めします。

参考:マイナンバーカード総合サイト

自治体ポイントのデメリット

メリットばかりではなく、自治体ポイントならではのデメリットもいくつか存在します。

  • 利用できるお店が少ない
  • ポイントに有効期限がある(交換した場合は300日)→詳細
  • マイナンバーカードを持っていない人は発行が手間(約1ヶ月)

2020年に大きく改善される予定なので、今後に期待です。

まとめ

いかがでしょうか、2019年現在ではまだ使いづらく発展途上という印象が否めませんが、今後大きく成長する可能性があり、利用したい時に利用できないといった事も考えられますので、利用しなくても今のうちにマイナンバーカードだけでも作成しておくことをお勧めします。

また、サービスも住んでいる市区町村に依って大きく左右されますが裏を返せば人によっては毎日のウォーキングでポイントが貰えたりと大きなメリットを享受することが出来ます。

2020年の夏頃に様々なサービスが追加される予定なので、自治体ポイントの今後に期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です