IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターは、ガスに比べて熱効率が良く経済的です。

ガスを使わず、代わりに電気を用いて熱を料理に伝えます。
なので、ガスの使用量が0になり代わりに電気代が発生しますが、JEMA自主基準に基づく測定方法によれば約20%のエネルギー削減が可能との結果が出ています。

節約目的の他にも、安全面、衛生面などでもメリットがありとてもおすすめです。

ガス代の削減

IHクッキングヒーターのメリット

IHクッキングヒーターは、上でも言ったようにガスコンロよりも省エネで熱効率が良く経済的ですが、それだけではなく様々なメリットがあります。

火を使わない

ガスを利用せず火を使わないので、ガス漏れの心配も無いですし、火傷や火災の危険もグッと減ります。

台所周辺が熱で熱くなる事もありませんし、料理によっては換気扇を回す必要もありません。

IH自体は触れても熱くないので非常に安全になりますね。

手入れがラク

ガスコンロの様に凹凸が無いのでサッとひと拭きで全体を掃除できます。

火ではないので焦げ付くような頑固な汚れも無く、簡単に隅から隅まで掃除できるので非常に衛生的です。

火力調節がラク

電気はガスに比べ遥かに細かい調整が可能です。それによって一定の火力を保ったり、タイマー機能や安全装置も働きやすいです。

ダイヤルを感覚で合わせるような事も無く、ピッタリと毎回同じ火力に合わせられるのでその日その日で微調整することも少なくなります。

災害に強い

地震などの災害に被災した場合、ガスとは違いIHは火を使わないので火災などにもならず安全なのはお伝えしました。

その後もガスより電気の方が復旧が早いので、ガスよりもIHの方が災害に強いと言えます。

IHクッキングヒーターのデメリット

IHクッキングヒーター唯一のデメリットとしては、ガスコンロに比べて火力が出ない事です。

例えば、中華料理屋さんなどの高火力を必要とするお店の厨房などでの利用は現実的ではありません。

しかし、一般家庭で作る分には十分に火力を賄えるので、問題ありません。

IHの設置にはオール電化の工事が必要?

そんなことはありません。

電力があれば動くので、オール電化の工事をすることなく設置可能です。
心配であれば、購入する予定の商品のメーカーに問い合わせてみると良いでしょう。

ガス代の削減

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です