新幹線

新幹線を安く取る方法

旅行や出張、実家への帰省等で新幹線を利用する方は多いかと思います。
皆さんは新幹線のチケットはどうやって取っていますでしょうか?
実は、知っているだけで手軽に安くチケットを取る方法があるんです。

場合によっては半額近くまで抑えられるケースもあるので、チケットを取る前に一度見直してみてくださいね!

本記事で紹介する方法

新幹線のチケットを取る方法は色々とありますが

  • 窓口で購入
  • 格安チケット
  • ツアーを利用する
  • エクスプレス予約
  • スマートEX

本記事では上記5つに焦点を当ててそれぞれご紹介します。

窓口で購入

通常通り、窓口に並びチケットを購入する方法です。
確実性はありますが費用は最も掛かります。

他の購入方法はこれを基準に比較しています。

格安チケット

特に駅付近にある金券ショップにて、通常よりも安い金額で購入する事が可能です。

金額はショップによってブレ幅はありますが、おおむね10%前後の割引を受けられます。
但し、基本的には早い段階で売り切れる事が多く、希望のチケットが売っているかは運次第です。

ツアーを利用する

ツアーといってもスケジュールを全部決められているものでは無く、ネットでの新幹線チケットとホテルがセットになっているものです。
単純に新幹線のチケットを買うよりも安くなることもありますが、それだけが目的なら他の方法の方が良いと思います。

ホテル代と合わせて考えるとかなり安くなりますが、ビジネスホテル等と提携しているサイトは少ないので、主に旅行に行く時にオススメです。

オススメのサイトは「駅探(エキタン) 」です。
このサイトは出発日や宿泊日数、ホテルを自由に組み合わせることが出来るのでかなり融通が利いて使い勝手が良いです。
それだけではなく、駅探を利用すると人気のレジャー施設が格安になる特典もあり、旅行が目的なら特におすすめです。

エクスプレス予約

少し縛りがありますが、東海道・山陽新幹線の予約なら基本的に最安になります。
出発点と目的地が東京~博多までの間ならお勧めです。
年会費が1000円(税別)必要になりますが、それを踏まえても元が取れます!
なので数年に一度程度しか利用しない方なら別の方法が良いですね。

ネット予約なので24時間365日いつでもどこでも予約ができるのもポイントです。

利用するには「JR東海エクスプレス・カード」又は対応したクレジットカードが必要になります。
このJR東海エクスプレス・カードを作るとポイントを貯めることができ、通常の乗車券と同じ値段でグリーン車に乗れるようになります。

EX予約サイト->EX予約

スマートEX

上のEX予約と同様の無料会員版です。
通常のスマートEXの割引率は控えめなものの、学割や早割など割引の種類が豊富で3週間以上前に予約すると30%以上も安くなる区間もあります。

スマートEXサイト->スマートEX

まとめ

本記事で紹介した方法をまとめると

1.旅行でホテルも探すなら駅探(エキタン)
2.出発点・目的地が東京~博多ならEX予約又はスマートEX
3.近場やネットの金券ショップを見てみる
4.窓口で買う

上から順にチケットを探すと最適なプランを見つけられるはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です